京都プロモーション

Read Article

幸せの連鎖のために ー幸せノートのプロローグー

photo credit:Markus Grossalber via flickr

photo credit:Markus Grossalber via flickr

「今の自分は、あまり幸せではないな。」と感じることがある。

そんな時は、誰にだってある。

そんな時は、自分が変わる、そして将来、幸せを手にするキッカケを掴んでいること。

それは、チャンスかも。

だからこそ、幸せになるためには、自分の心を変えることが必要。

視点を変えれば、幸せはあふれている。

幸せの基準は人それぞれ。

散歩の途中で、家の前に植木鉢に水ヤリをしているご老人を見かけると、幸せそうだなぁと思う時がある。

それを感じる自分幸せ。

ご老人植木が育ってウレシイ気持ちのようだ。

命の水が飲めてウレシイ。

そのきれいな緑を、他の人が見る。

その人また清々しい気分になり、心が洗われる。

幸せは良い意味で感染してゆく。

幸せの連鎖。

小さな連鎖を作っていこうと思うのです。

風のように過ぎてゆく毎日の生活の中で、

めぐり逢った幸せをノートにまとめました。

小さな連鎖を作っていこうと思うのです。

 

Return Top